配当政策

利益配分に関する基本方針

1 株当たり年間配当金20円を基本としつつ、連結配当性向30%を目標値とし、効率的な資金配分につとめ、さらなる財務体質の強化と業績の向上に取り組んでまいります。

2017年2月期の配当につきましては、1株当たりの中間配当金を10円と予定しています。また、当社は2016年9月1日(予定)をもって、株式会社ファミリーマートとの合併を予定しているため、2017年2月期の配当予想は第2四半期末までとさせていただております。

配当金の推移

  2013年2月期 2014年2月期 2015年2月期 2016年2月期 2017年2月期(予想)
中間配当 11.00円 12.00円 10.00円 10.00円 10.00円
期末配当 13.00円
(普通配当11円)
(記念配当 2円)
12.00円 10.00円 10.00円 -
年間配当 24.00円 24.00円 20.00円 20.00円 -
1株当たり当期純利益 140.64円 32.13円 △10.47円 △12.49円 -
連結配当性向 17.1% 74.7% - - -

配当金の推移

株主優待制度

当社は、当社開発商品を通して会社経営に理解を深めていただき、中長期的に当社株式を保有していただける株主様を増やすことを目的に、2014年より毎年2月末日現在の株主様を対象に、株主優待制度を導入しています。

株主優待制度をお受けいただくためには
株主優待を受けるためには、当社の「株主権利確定日」(2月末日)の株主名簿に株主様のお名前で100株以上のご所有の記載または記録が必要です。株主名簿に記載されるためには、2月の月末最終営業日の3営業日(土・日を除く)前までに証券会社を通じて当社株式をご購入下さい。

株主優待制度の内容
下記の通り、保有株数に応じてユニーグループ商品券またはユニーグループ・プライベートブランド商品「スタイルワン」「プライムワン」の詰め合わせを進呈します。

保有株数 優待内容
100株以上1,000株未満 ユニーグループ商品券1,000円分
または同額相当分のユニーグループ・プライベートブランド商品
「スタイルワン」「プライムワン」詰め合わせ
1,000株以上 ユニーグループ商品券3,000円分
または同額相当分のユニーグループ・プライベートブランド商品
「スタイルワン」「プライムワン」詰め合わせ

「スタイルワン」「プライムワン」の詳細については、「開発商品」をご覧ください。

株主優待制度の贈呈方法について
優待制度の詳細なご案内につきましては、毎年5月開催予定の当社定時株主総会の招集通知発送時期に送付いたします。

ユニーグループ商品券をご利用いただける店舗
ユニーグループ商品券は、全国のユニーグループ各店舗にてご利用いただけます。

【総合小売業】

ユニー株式会社:
アピタ、ピアゴ、ピアゴ ラ フーズコア、ユーホーム、夢屋書店
株式会社ピアゴ関東:
ベンガベンガ

【都市型ミニスーパー事業】

株式会社99イチバ:
ミニピアゴ

【コンビニエンスストア】

株式会社サークルKサンクス:
サークルK、サンクス

【専門店】

株式会社さが美:
<きもの>さが美
<きものリサイクル>蔵三昧
<雑貨・ファッション>カラコ、我楽屋おかめ、リヴァンス、オレンジハウス、シャズボット
株式会社東京ますいわ屋:
<きもの>東京ますいわ屋
株式会社パレモ:
<アパレルブランド>リシェリエ、ドスチ、ヴィサリア、エスアイツーシー、リメディオ、フォレストハート、
ギャルフィット、スズタン、リジェイ、スプル
<雑貨ブランド>木糸土(モクシド)、ハレノヒ、イルーシー300、イルーシー、シーべレット、インセンス
株式会社モリエ:
<アパレルブランド>モリエ、ジュアン、アバンミディ、ジュンヌ・モリエ、サンタスザンナ、サニープレップス、カティアール、ジュアンプリーツ

【サービス】

株式会社サンリフォーム:
サンリフォーム、サンリペア、サンフォート
株式会社ユニフード:
風まつり、カザマツリキッチン、アジアン亭、風味壱銭堂、旬来家、オムゲット、アデッソ、ロバール、ビープレイス、麺菜本家、めん処つるべや、など